Lusefi Guide

大正富山医薬品

Next

健康成人では、1日に約180gのグルコースが腎臓の糸球体でろ過され、尿中に排泄されます。
しかし、そのほぼ100%が近位尿細管に発現しているナトリウム・グルコース共輸送体SGLTを介して血中へ再吸収されます。

Prev

Next

一方、糖尿病患者さんでは、SGLT2を介したグルコースの再吸収が亢進しているものの、
SGLT2のグルコース再吸収能力を超えた過剰なグルコースは再吸収されず、尿とともに体外に排泄されます。

Prev

Next

SGLT2阻害薬ルセフィ®は、腎臓におけるグルコース再吸収の約90%を担うSGLT2を選択的に阻害し、
近位尿細管でのグルコース再吸収を抑制します。なお、腎臓でのグルコース再吸収には、SGLT2のほかにSGLT1が関わっており、
SGLT1はグルコース再吸収全体の約10%を担っています。

Prev

SGLT2阻害薬ルセフィ®は、SGLT2を介したグルコースの再吸収を特異的に阻害し、
インスリン分泌を介さず血糖低下作用を示すことが特徴です。